1. TOP
  2. 車の達人コラム
  3. 車査定ランキング

車査定ランキング

車の達人コラム   226 Views

車査定ランキング

宮崎県宮崎市の車買取・女性40代スタッフ・平成30年式・日産・ジューク・500キロ(㎞)・ホワイト

買取専門店スタッフから男性に似合いそうな車、日産のジュークをご紹介します。
普通車の中では比較的少し小さめですが、大家族でなければ問題ない範囲だと思います。
このジュークのおすすめポイントは何と言っても見た目です。
この独特なスタイルが好まれており、また試乗をした感じですが車内もシュッと引き締まっていて、スポーツカーではないけれど走りもスムーズで乗り心地はとても良かったです。
女性からも人気が高いので、赤のジュークは買取も高値傾向にあります。
女性が乗るとカッコイイというイメージですが男性が乗るとオシャレというイメージです。
当店では女性に一番人気は、やはりスズキのラパンです。
スズキラパンのおすすめのポイントは何といっても見た目と内装のかわいさです。
かわいさでいうと確実にナンバー1だと思います。
私自身も平成24年式のラパンに乗っていましたが、平成29年にお客様が売ってくれないかと相談があったタイミングがちょうどファミリカーに乗り換えを検討しているタイミングだったので、売却しています。
また、平成29年あたりからの新型ラパンはさらに、見た目がオシャレでクラシックな雰囲気になっていて、とてもカワイイと思います。
ラパンが通るとカワイイ子が乗っている確率が高いと思っている男性も多いと聞きます。
燃費もいいし、小さいけれど女性が乗るには最適な軽自動車だと思います。
子供がいるママにとっては少し小さいかもしれませんが、ご近所の買い物にはちょうど良い大きさではないでしょうか。
オススメはこちら >> 車を高く買う業者ランキング

栃木県宇都宮市在住・男性30代・平成30年式・トヨタ・アルファード・1000キロ(㎞)・黒

最近、特に新古車を探しています。
男性におすすめの一台は、トヨタのアルファードに決定です。
トヨタのアルファードで黒は、男性におすすめの車だと思います。
まず大きな車を乗りこなしていると、運転が上手だと感じます。
駐車を一度で出来て、しかもピッタリ入っていたらその男性の事をカッコいいなぁと思います。
車体の正面はちょっと尖っていて、スッキリとしていてカッコいいです。
ノーマルでも十分良いのですが、グリルを変えてあったり、車高調を入れていたりすると、その人なりのこだわりがあって素敵です。
一番のポイントは三列シートである事です。
大人数乗れるので家族や仲間内で出かける時にも良いですし、荷物もたくさん載せる事が出来ます。
旅行に行ったり、BBQに行ったりするのにも大きい車があると重宝します。
シートを倒せば仮眠をとったり車中泊も可能なので、遠出にも向いています。
男性がこの車を乗っていると、アクティブなのかなぁと思いますし、頼りがいがあるように思います。
そして色が黒なのは、やっぱり男性的で落ち着いて見えるからです。
しっかり洗車していて汚れがないのが良いです。
車を大事にしている感じがして、それがまたかっこよく感じます。
いくら黒でも汚れているのは問題外なので、大事に出来ないなら黒は乗らないほうが良いと思います。
オススメはこちら >> 車を高く買う業者ランキング

埼玉県さいたま市の車査定・女性20代スタッフ・平成16年式・DAIHATSU・ミラジーノ・60000キロ(㎞)・ブラックアメジスト・L700S

久しぶりに清く・美しく、女性の魅力を引き立たせる初代ミラジーノを車査定しました。
まだまだ根強い人気のミラジーノ、初心者の方にはちょうど良いと思いますので、参考にして下さい。
ミラジーノが走っていて相手に見た目で与える第一印象は、クラシック感・神秘的な外装のブラックアメジストの色彩は、現代のお洒落な女性たちのステータスになるような「恋人」とも「パートナー」とも言える車です。
それが初代ミラジーノではないでしょうか。
読まれている方も、当然に私のまわりの女性たちもその名前をだせば必ず記憶に残っている車で、みんな口を揃えて「カッコいい」「乗って見たい」といいます。
そんな「女性×初代ジーノ」がぴったり合うポイントは、やはりなんといっても丸形ヘッドランプの可愛さと、まるで西洋映画にでも出てきそうな輝く箱型ボディ。女性らしさを維持しながら、でも車としてのかっこよさも兼ね備えています。
さらにその外装に一番女性らしさの魅力を引き出すおすすめの色が、ブラックアメジストです。
紫系は美的センス・強さ・芸術・美意識に関連しており、「大人な女性」を感じさせます。
また21世紀に入ってから女性の紫にたいしての好感度も上がっています。
その点でも今が一番ブラックアメジストは女性に「似合う」色ではないでしょうか。
そして、軽自動車にはあまり見られないポイントが、内装の木目調仕様です。
パネル周り・ハンドル・メーター周りなどの至るところに落ち着きのあるウッド調のドレスアップ。
初代ミラジーノは1999年に販売されましたが、近年のウッドを使用した流行に合わせられるところも流行を好む女性にとっては嬉しいですよね。
フルモデルチェンジをして外装等が変わってしまったミラジーノより、やはり初代であるL700Sのミラジーノのモデルのほうが現代の女性たちに似合い、そして女性たちもまた初代ミラジーノをより「似合う」と感じていることでしょう。
オススメはこちら >> 車を高く買う業者ランキング

愛知県岡崎市の中古車査定・男性・40代スタッフ・平成25年式・トヨタ・アルファード・40000キロ(㎞)シルバーメタリック・Gグレード

男前の最高級ミニバン・アルファードを買取査定しました。
平成25年式のアルファードを紹介します。
他車には無い魅力的な超大型フロントグリルをはじめ、街中で圧倒的な存在感を示すトヨタが誇る最高級ミニバン・アルファード。
少し落ち着いた大人の男性におすすめの車です。
VIP仕様の最上級のエグゼクティブ・ラウンジはさすがに手を出しにくいかもしれないけど、やはりその次に位置するGグレードを乗りこなす男性はカッコいいのでは。
その中でもFパッケージを選ぶと本革シートになりますが、通常のGグレードに装備されている合成皮革も本革に劣らず柔らかな触感のため、座り心地や触り心地は十分にあると思います。
でもこの当たりのグレードの価格帯で求められるアルファードのセールスポイントはやはりシートの豪華さです。
エグゼクティブパワーシートには、パワーリクライニングや大型アームレストが装備され、大人の男性がゆったりとした姿勢で運転していたり、これまた大人の男性のお友達が助手席に座っているのも、やはりカッコよく見えるのではないでしょうか。
オットマンを電動でウィーンとさりげなく動かすのもいいですね。
価格帯はもちろん高めですが、それ以上に高いレベルの魅力を感じる車です。
オススメはこちら >> 車を高く買う業者ランキング


\ SNSでシェアしよう! /

車査定や車買取相場表の車買取ランキングは?最強の車買取価格検索で車の査定相場を知るおすすめを紹介。の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

車査定や車買取相場表の車買取ランキングは?最強の車買取価格検索で車の査定相場を知るおすすめを紹介。の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 中古車買取人気の車ランキング

  • ★車買取相場★車査定相場★車売却相場★関連キーワード一覧表★

  • 当サイトは、車査定サイトを利用される上で知っておくべき知識とお得な情報を提供しています。

  • 車の買取相場表から売れる車のまとめ