1. TOP
  2. 車査定関連
  3. ダイハツ・車の売却査定相場価格のおすすめ

ダイハツ・車の売却査定相場価格のおすすめ

車査定関連   2,494 Views

平成20年式・ダイハツ・ミラジーノ112000キロ(㎞)・パールホワイト・プレミアムL・車の査定額表の調査

石川県金沢市在住・女性・30代・車の査定額表の調査

これは主人が所有していたダイハツ「ミラジーノ」(パールホワイト・AT車)の一括買取査定サイト(ここのサイト)を利用した時の話です。
主人は車好きもあって、古いミラジーノをネットで中古車を探しで50万円で購入しその後30万円近くかけてアクセサリーや音響変えて、オートマをマニュアル車に変更してしまいました。(写真はAT当時)
このように私にはあまり響かない趣味を持っているので、記事にするか悩みましたが次の車の相場価格も個人情報の登録なしに調べられるメリットは非常に大きいので記事を作成しようと思いましたし、少しくらいいじっていてもしっかりとした価格で買取査定していただけるので、読まれる方の参考になると思います。
紹介しているミラジーノですが売却する事になったのは、私と結婚して私の妊娠を機に子育てカーに買い替えたほうがいいのでは…と話しました。
その時点で7年が経過していて、車としては7年落ちの物になっていました。
とりあえずダメ元でディーラーに行きましたが、買取専門店じゃないよみたいな感じで、すぐに新車を勧められて新車買う程余裕がないから高く買取してもらえる所を探していると正直に知らせたところ、「ディーラーの担当者は、ディーラーに査定売薬で売っても、もうお金にはなりませんし出産ギリギリまで我慢して・・・まだ乗れるのに勿体ない」と、生活スタイルを事前に考えて購入しないから、合わなくなり合わなくなるから手放さなければならないのだと、後ろ向きな気持ちを聞かされました。
車に無知だった私ですが、主人の表情と話を聞き、かなりショックでした。
主人はどうにかならないかと一生懸命に調べていた時に、ここのサイトに辿り着きました。
一括買取査定サイトの事は知っていましたが、私達夫婦はその一括買取査定サイトの利用方法を知らなかったのです。
このサイトでは利用する最良の方法まで読むことができ、さらに個人情報の登録もしなくて車の査定相場価格が調べられるのですから、車を高く売りたい人には絶対におすすめのサイトです。
私が利用した査定サイトは、ネットで車種や年数などの特徴を書き込み、ワンクリックで一括査定するという方法でしたので、作業自体はワンクリックなので非常に簡単でした。
サイトで紹介しているように、暫くすると5~6社から電話がかかってきました。
電話では細かい情報の聞き取りがあり、実際に車が見たいと言われたので日程調整をしました。
主人は「何回も対応するのが大変だから一気に呼んじゃおうよ」と言って、なんと連絡のあった買い取り業者を同日同時間帯で約束。(確かにここのサイトでもこの方法を推奨しています)
当日、主人の車の査定をしに集まったのは5名の買取査定業者さん。
主人は「少しでも高く売りたい」と直前に洗車していましたが、後で聞いたところ、洗車の有り無しは査定には大きく関係ないとのこと。
それぞれ査定した後、我が家の玄関先に全員の買取査定業者さんが集まり、上司に状況と査定額の相談をしたのち、自分の名刺の裏に金額を書き込んで、待機して下さいとのこと。
全員がこういった作業をしたのち、「せーの」で一斉に査定額をオープン。
私たちは1万でも2万でも少しでも高く金額がつけばいいと思っていましたが、一番高い金額は29万円でした。
ディーラーとは違い、買取業者さん全員がミラジーノは人気の車種であること、一部のマニアがほしいマニュアル車であることが加味されたようです。
主人は一番信用できそうな業者さんへ愛用車を託し、売った金額は車の買い替えの資金になりました。
次回、車を売るときもこのサイトで相場価格を調べて一括査定を利用したいと思っています。

平成18年式・ダイハツ・タント88000キロ(㎞)・パープル・VS・車の査定比べて最高値の調査

福岡県福岡市在住・女性・30代・車の査定比べて最高値の調査

平成18年に新車でタントを購入して平成29年の夏に中古車屋さんへ買取査定で売却しました。
今回このサイトを利用したのは、新古車で同じダイハツのタントを買おうと思い、調べていたら個人情報の登録無しで車の査定相場を調べれたり比べられるとありましたので、新しいタントの相場を調べに使用しました。
問題は中古車販売店へ査定売却したタント(旧)ですが、ここで新しく購入するタント(新)とは事前にこのサイトの存在を友人から聞いていましたので買取相場を調べてタント(新)を購入しました。
その中古車店に査定で売却したタント(旧)の話をしましたら、最低でも10万円以上になるはずだと聞かされました。
しっかりと相場価格を調べてから車は査定に出すべきだと本当に反省しました。
新しく新古車で買ったタントですが、とても便利で家には保育園に通う子供が1人おり、もう一人出産のチャンスがあった時の為に、ベビーカーを立てて載せられて、税金、ガソリン代の節約になるので前回と同じ軽自動車でその中でも、またまたタントを選びました。
今年の秋に、念願の第二子が無事に産まれまして、家族4人で産婦人科や小児科に出掛ける程度なら軽自動車でも十分な広さがあり、これってもしかしてファミリーカーとしても十分に使えるじゃんと思うくらいです。
さらに便利で、子育て世代には必須である、収納ボックスもいくつもあり運転席と助手席の間に仕切りがないので、隣に車が止まっていても助手席側のドアを開けると傷付けそうな時も、運転席から子供を乗降りできるのでかなり重宝して便利です。
おすすめは、後ろのトランク部分に災害用の水やトイレットペーパー、食料品を入れたボックスの横にベビーカーを立てて載せてられて、大好きなオモチャの砂場セット等の公園おもちゃもたっぷりと入る所が気に入っています。
次にタントのおすすめですが、子供が小さいうちは飲み物や食べ物をよくこぼします。
シートにレザー調のカバーを付いていて、これは私の友人から教わったことですけど、布地のシートではないので子供が土足で乗っても目に砂が詰まらず、サッと拭き取れるのも嬉しいポイントです。
オートバックスで安くで売っていますので、是非タントに小さなお子様を乗せる時にはおすすめします。

平成24年式・ダイハツ・ムーブカスタム40000キロ(㎞)・ブラック・車査定登録不要の調査

兵庫県神戸市在住・男性30代・車査定登録不要の調査

この度ダイハツ・ムーヴカスタムを中古車買取しきました。
中古車買取店がこの手の車両が欲しい理由を記載します。
このダイハツ・ムーヴカスタムのおすすめポイントは軽自動車でも色んなターボ車が出ていますがインタークーラーターボなのはダイハツだけですので走りが他メーカーの軽自動車に比べて良い事から高値で買取させていただきましたので、同じ車種を買取査定に出すなら、参考にして下さい。
更にヘッドライトはLEDヘッドライトを採用していますので省電力・長寿命なのも魅力です夜間走行でも非常に明るい事も人気ですよ!
室内空間では後部座席のスライド幅がクラス最長の約30センチのスライド幅がありますので人も荷物も広々と余裕で積めます。
足回りのスタビライザーの効果で走行安定性も抜群ですのでターボと相まって軽自動車に乗っている事を忘れドンドンアクセルを踏み込めるのも魅力ですね!
トランクの横開きも賛否両論あるかと思いますが女性でも使いやすく上開きより薄く設計でき荷室が広く使え私は非常に気に入っていただけるポイントです。
ボディ色は非常に多彩でアーバンナイトブルーやファイアークオーツレッド等今までに無かった様な色が多く買取査定する時にはかなり悩みました!
外観・内装・機能どれを取っても最高の一台だと思います。
これから軽自動車を売却や購入検討している方に自身を持っておすすめしたいと思います。

平成22年式・ダイハツ・ミラ34000キロ(㎞)・シルバー・4WD・車査定サイトの調査

山形県米沢市在住・男性・50代・車査定サイトの調査

当方は山形県米沢市で中古車屋を営んでおります。
久しぶりに強者のお客さんから中古車を買い取る事になり、買取査定させていただきましたので、その時の体験談を書きます。
今回買取査定した中古車はミラの四駆で、わざわざ関西から旅行ついでに売られました。
正直驚きましたが、関西ではあまり四駆が役に立つ機会が少なく、地元で買取査定サイトを利用したところ納得のできる査定額で無かったようで、査定士から需要のある雪国で売ったらどうかとアドバイスをもらったと言っておられました。
確かにそうですね、こちらの地域は軽自動車であっても四駆は必須ですし、逆に二駆なら絶対に売れません。
何しろ豪雪地域なので!
珍しいお客さんでしたが、選択は正しく大変満足のいく高額査定だったようで喜んでいただけました。
お客さんも私と同年代くらいの方でしたが、帰路は電車で帰ると言うことだったので、最寄り駅までお見送りしました。
私の方こそ感謝しています。
買取査定したミラの四駆は近所の60前のおばちゃんが買ってくれ、その女性がミッションの軽自動車を探していたからです。
当然狭い地域なので私も良く知る方で、お子さんも成長し人を乗せる事も少なくなり1人で近場に買い物に乗るには充分で小回りが利くのでとても便利だと思います。
お客さんから、娘のオートマチック車を運転し手軽さを感じましたが、予算の関係もあり購入する事は出来ず未だにマニュアル車を運転しています。
私も50歳を過ぎたのでオートマチック車に魅力は感じますが、マニュアル車の運転にも楽しいものがありおすすめです。
時々エンストして焦って変な汗をかく事もありますが、ギアチェンジをする度に運転をしている感じがして緊張感を持つ事も出来ます。
車の色は自分の好みの色が一番だと思いますが、年齢にあった汚れの目立たない色を選ぶのがポイントです。
若い頃は赤が可愛らしく見え、子供が出来ると白が良くなり、40歳を過ぎた頃にはシルバーが好きになり、今乗っている車もシルバーですが、今度購入する時は、私もおじいちゃんになっていると思うので、おじいちゃん似合うシブい色でもいいかなと思っています。
軽自動車は燃費も良く、経費も少なく済むのでおすすめですが、家族が多く遠出が多い方には不便かもしれません。
山形の寒冷地に住んでいるので、轍が出来ると怖さを感じる事もありますが、4WDの軽自動車ならば何とか対応でき、狭い所を通る時にも便利です。
今の時代に車はかかせないものですが、自分の予算にあった運転のしやすい車を選ぶ事がポイントです。
近畿圏から売りに来られたのは、本当に正解だと思いますし、このような中古車買取査定サイトを利用して下調べを行ってから交渉される事をおすすめします。
現在では買取専門店のような所でしたら全国にネットワークが構築されているので、適材適所の価格でなければ売らないとはっきり言う事と、今乗っている車がいくらくらいするものなのかは把握しておかれて損はないです。

平成24年式・ダイハツ・タント35000キロ(㎞)・ブラック・車査定おすすめの調査

愛知県名古屋市在住・女性・40代・車査定おすすめの調査

私のおすすめは売却する時に高く売れる車に乗る事です。
私の愛車、ダイハツのタントは燃費が良く、街乗りとしては乗り心地も使い勝手も良くておすすめです。
タントが出始めてから数年が経過しますが、人気は衰えていませんし中古車でもそれなりの金額で売られています。
ちなみに、タントの良い所は後方の助手席側のドアがスライドで、狭い場所での荷物や子供の乗り降りも楽にできます。
軽自動車のセールスポイントは、車両本体価格が普通車に比べて安く燃費が良いのでガソリン代もおさえられます。
毎年の自動車税も普通車に比べて格段に安いので、維持費を節約できますよね。
あまり長距離運転をせずに街乗りメインの場合は、断然軽自動車をオススメします。
軽自動車は買取査定サイトの利用時に、値段があまり付かないと言われる事がありますけど、まったく気にしなくて大丈夫だと思います。
なぜなら我が家は軽自動車を売れる内に売り、買い取ってもらった資金を、また次の軽自動車の頭金して乗り継いでいるからです。
軽自動車で時々高速道路を利用して遠方に行く場合、強風の場合車が飛ばされてしまうのではないかと恐怖を感じることや、事故に万一あった場合は普通車のほうが安全であるなどのデメリットももちろんありますけど。
自分の場合は、近場の買い物に出かけるときに運転することが多いので、軽自動車のほうが小回りもきくし、狭い駐車スペースのときは小型車で良かったとしみじみ感じます。
駐車場がいっぱいで、軽自動車専用のスペースがあいていたりすると超ラッキー!です。
軽自動車だからといって、収納力もバカにしてはいけません。
ベビーカーも自転車も楽々入ります。
タントはスライドドアの中央の柱がないので、特に大きな荷物の出し入れもしやすいのが気に入っています。
今後も高値で売れる内に売って新しい軽自動車を購入していくつもりですし、それが一番お得だと実感しています。

平成16年式・ダイハツ・ムーブ150000キロ(㎞)・ブラック・カスタムX・車査定の調査

福岡県宮若市在住・男性・20代・車査定の調査

ダイハツムーブカスタムのおすすめはやはり!人気車種とゆうことだけに、乗りやすい!!
それと、中古車売却とかで売る時に売り易いこと!!
このムーブはサイドカーになりますけど、小さそうに見えても車内は広くて、シートを倒して頭のやつを取れば、足を延ばして寝ることもできます。
自分は魚釣りをしてるんですけど、室内にロットホルダー(釣り竿とかけるもの)をつけて釣り竿も5本くらいかけれます。
後ろ座席のシートは前方にペタンと倒すこともできますので、大きい荷物も入れることができます。
ポイントは、軽自動車って小さくて狭そうなイメージだったけど、乗ってみると思ってる以上に広いということです。
バックドアは上に開くタイプではなくて、横に開くタイプになってます。
正直これは、個人的な意見なんですけど、メリットorデメリットは特にないですね。
今はムーブの新型もどんどんでてますけど、自分はこの型のムーブはお気に入りですね。
なぜかと言えば、一部のマニア間で人気があるからだけなんですど、いざって時に、古い軽でも高値で売れれば嬉しいじゃないですか。
他にも色々な普通車、軽自動車に乗りましたが、このムーブが一番長く愛用してます。
燃費はやはり年式も古いし、距離も走っているため、現代の軽自動車には劣りますが、普通に乗ってれば燃費もいいほうだと思います。
生産も終わってるし、このムーブも街中で見るのは減ってきましたが、できるだけ長く乗り続けたいと思ってます。
そして、中古車査定サイトで売却する時は高額査定になる事を期待しています!


\ SNSでシェアしよう! /

車査定や車買取相場表の車買取ランキングは?最強の車買取価格検索で車の査定相場を知るおすすめを紹介。の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

車査定や車買取相場表の車買取ランキングは?最強の車買取価格検索で車の査定相場を知るおすすめを紹介。の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 外車他・車の売却査定相場価格のおすすめ

  • 悪徳に騙されない・失敗しない車査定サイトの選び方とおすすめのまとめ!

  • 車査定当日の査定士が見るポイント・高い査定額を引き出すおすすめ方法!

  • 【最新版】車査定サイトのメリット・デメリット!

  • ニッサン・車の売却査定相場価格のおすすめ

  • BMW・ビーエム・車の売却査定相場価格のおすすめ