1. TOP
  2. 車査定関連
  3. トヨタ(レクサス含)・車の売却査定相場価格のおすすめ

トヨタ(レクサス含)・車の売却査定相場価格のおすすめ

車査定関連   1,860 Views

目次


平成28年式・トヨタ・FJクルーザー8000キロ(㎞)・イエロー・カラーパッケージ4WD・車買取査定の調査

愛知県豊田市在住・男性・40代・車買取査定の調査

我が家はもうすぐ10年になる中古車で購入したFJクルーザーに乗っています。
色は黄色でかなり目立ちます。
何よりもおすすめな点は、子供が喜ぶということです。
お気に入りの車でお出かけするのがとても楽しいようです。
正直、子供の乗り降りの面ではスライドドアでもないのでしにくいのですが、子供が気に入っているので買い替えはまだ考えていません。
園への送迎や近所のママ友パパ友さんからも「うちの子がFJに乗りたいって言ってるの」と声をかけられます。
見た目や車内など家族にとってお気に入りの車に乗ることが、いちばんのポイントだと思います。
また、トミカなどのミニカーでもFJはあり、トミカのCMにもパパの車が登場すると子供は大興奮です!
近所の交通公園にトミカで街の模型が展示してあり、そこにも黄色のFJが展示されているのですが、「パパの車、パパの車!」と大きな声でいつも騒いでいます。
パパと同じ車がCMや展示に登場するのがとってもうれしいようで、子供の喜ぶ姿を見るとこの車に乗っていてよかったなぁと思います。
維持費や燃費、使い勝手のことも考えるとほかの車のほうが魅力的なのですが、うちの子供にとっては、今はFJに乗っていることがいちばん嬉しいようです。
しかしながら現実はFJの一台持ちは何かと不便な事あり、近日軽自動車を購入予定で価格の相場を調べてみました。

平成29年式・トヨタ・アクア5000キロ(㎞)・ライムホワイトパールクリスタルシャイン・G・高値で車を売る方法の調査

静岡県浜松市在住・女性・40代・高値で車を売る方法の調査

昨年コンパクトカーのホンダフィットを売却した時に、同じように売却する時に高値で売れる車を紹介していただき、昨年アクアを購入しました。
このアクアの内装は黒ですがインテリアパネルにピアノブラックを使用していて、とってもエレガントに仕上がっています。
運転席に座っただけでテンションあがります。
さらにポイントはフロアマットをベーシックにして足元に少しグレーを入れてみました。
ハンドルの右奥にはスマホを置けるスペースもあり便利です。
助手席のオープントレイにはサングラスを置いたりしています。
私はシンプルが好きなのでほとんど物を置きませんがドアの内側やところどころに、物置きスペースがあり活用できそうです。
外装はパールホワイトにしてホイールを替えてみました。
純正ですが細め8本ラインでちょっと輸入車っぽくなりとても気に入っています。
こうする事でグッとオシャレに見えるのでおすすめです。
乗り心地はハイブリッドなのでとっても静かです。
振動なのが少ないので体への負担も少なく、珍しく長時間運転がしたくなったりします。
燃費がガソリン車の3倍近いく長持ちするのも嬉しいです。
自動ブレーキ付きで安全面も安心です。
今後下取り価格も自動ブレーキ付きがポイントとなるようですから。
インテリアと安全性を兼ね揃えたアクアは落ち着いた大人の女性におすすめです。

平成28年式・トヨタ・クラウンアスリート16000キロ(㎞)・ブラック・S-TターボSR・中古車を高く売る方法の調査

大阪府枚方市在住・男性・60代・中古車を高く売る方法の調査

根っからのクラウンファンで現在4台目です。
クラウンの最大のおすすめのポイントはなんといってもボディーの安定感、貫禄です。
どっしりとしたフォルムと風格に乗っている自分自身が豊かな気持ちになります。
最初に乗った車がカローラで、その後マークⅡ、ブレイドとずっとトヨタ車でしたが、いつの間にかクラウンに乗っています。
クラウンに乗り続けられているのも乗り換え時に上手に中古車を高く売っているからです。
どのようにして高く売っているのかと言えば、もう読まれている方なら気が付いていると思いますが、ここのサイトでも採用している相場の検索システムを活用しているからです。
今乗っているクラウンは2016年に購入したのですが、初めてハイブリッド車にしました。
排気量は2500と以前乗っていたクラウンと同じですが、以前はハイオク仕様。
今回のクラウンはレギュラーガソリンです。
レギュラーガソリンは使用量も少なくガソリン代は以前のクラウンに比べて三分の一ほどです。
しっかりと包み込んでくれるシートも心地よいです。
特に冬になってありがたいのは、乗るとすぐにシートとハンドルが暖かくなる機能です。
皆さん寒い冬に凍った冷たいハンドルに震え上がった経験があると思いますが、握った時と運転席に座ったとたんにホワーと暖かくなるハンドルとシートです。
この機能は本当におすすめです。
クラウンは国産車の中ではお高めだと思いますが、燃費を考えたり、乗る人の気持ちの豊かさを考えるとぜひぜひおすすめしたい車です。

平成21年式・トヨタ・カローラルミオン80000キロ(㎞)・クールソーダメタリック・1.5G・中古車現金買取の調査

新潟県新潟市在住・女性・30代・中古車現金買取の調査

発売当初のCMでは若い男性向けという感じの内容でしたが、実際の車を見た時に後ろ姿の可愛さに惹かれて購入を決めました。
購入前は軽自動車に乗っていたのですが、その軽自動車を主人が上手に売却してくれたので、中古車でルミオンを購入しました。
このルミオンは軽自動車と比べ物にならないくらい車体が長く最初は心配していましたが実際に乗ってみるとあまり気にならないくらい小回りが利く車でした。
車内も広々とした空間があります。
また私の中でポイントが高かったのが後部座席が全面フラットになるところです。
趣味の自転車も軽々と乗せられ、また遠出の際愛犬のゲージもすんなりと乗せられます。
同じ趣味をお持ちの方にかなりおすすめです!
お布団も敷けますし大人二人で充分な広さがあります。
私は雪国に住んでいますので、冬季は屋根の上にかなり雪が積もりますが、屋根の高さはそれほど高くない為雪を下ろすのも楽々です。
私は色がクールメタリックソーダに乗っていますが、パールホワイトやチョコレートなど女性でも可愛い色が取り揃えられていて、もし乗り換えることになったとしてもまた同じ車種にしたいなと思えるほど乗りやすく大好きな車です。

平成28年式・トヨタ・プリウス25000キロ(㎞)・スティールブロンドメタリック・S・車査定申込の調査

千葉県船橋市在住・男性・30代・車査定申込の調査

新古車でこの車を購入してちょうど1年経ちますが、すごく満足しています。
まずは見た目がスッキリしていて気に入っています。
プリウスって機能はいいのだろうけど、見た目が以前は嫌いであまり惹かれなかったのですが、現在の形は以前のものとは全く違い、とてもスタイリッシュなデザインです。
何より気に入っているのは、プリウスの売りである燃費の良さです。
ガソリン代の事など全く気にしなくなりました。
以前も燃費が良い方の車種でしたが、プリウスは別格です。
ただガソリンを入れるのを忘れてしまう事がよくあり、気づいたら空に近かったりする事がよくあります。
忘れてしまうくらい燃費が良いのです。
ガソリン代を気にされる方にはおすすめです。
エンジン音が非常に静かなのもポイントです。
ただ本来ならメリットなのかもしれませんが、歩行者に気付かれにくいという点が私はやや不満です。
後方から近付いていってもほとんどの人は避けてくれないのです。
乗っている本人ですらエンジンがかかってないのでは?と思ってしまうほどです。
私は妹に勧められて購入したのですが、本当に大満足です。
強いて言うなら価格がもう少し安ければもっと良かったのにとは思いますが、そこは私が中古車販売店で何も考えず購入したので、私が悪いのです。
購入後に中古車雑誌等で値段を見てもバラツキが大きくありました。
そんな時にネットで見付けた中古車の査定価格検索システムを利用して初めて買う時も少し値引きできるんだと知りました。
次回からは絶対に使いたいシステムです。

平成15年式・トヨタ・アルテッツァ73000キロ(㎞)・ホワイト・RS200リミテッド2・車査定相場の調査

千葉県香取市在住・男性・30代・車査定相場の調査

トヨタアルテッツァは私が18歳の時に一番初めに納車した車です。
アルテッツァはスポーティーな見た目な上に内装は高級感あふれる仕様になっております。
私のアルテッツァは今では数少ない純正オプションであるネオカスタマイズのフルエアロを組んでおり純正のフルエアロよりスポーティさが増しています。
足回りではHKS車高調整キットが入っており地上高9cmで減衰調整は固めに仕上げ少し跳ねるものの地面の接地感良いと思うのでおすすめです。
マフラーはHKSのサイレントハイパワーが入っています。
ここでアルテッツァのマフラー選びについてのポイントを書こうと思います。
アルテッツァのエンジン3S-GEというエンジンです。
このエンジンは欠点がありますそれは低速トルクがとても低いところです。
NAということもありHKSサイレントハイパワーの120πのでかさのマフラーをつけると抜けが良すぎてさらにトルク減少が起きます。
私のように見た目意識でいじるならとてもおすすめですが走り意識ならほかのマフラーをお勧めします。
音質は低回転時の低音の響きが良く中回転、高回転でも気持ちの良い音質です。
燃費もそこそこあるので一部のマニアにはまだ人気があるのも納得できます。
売れる時に売却して次の車の資金に充てれる金額をしらべる為に査定相場を見にきました。
古くても売れそうなのでとても良い車だと思います。

平成24年式・トヨタ・ノア52000キロ(㎞)・シルバー・S4WD・車を高く売るの調査

愛知県稲沢市・男性・40代・車を高く売るの調査

今のトヨタノアは子供が1歳になったときに、今までの軽自動車では狭かったので買った車です。
買うときは軽自動車に比べて、ノアがとても大きく感じたので運転下手な私が乗れるのかとても迷いました。
でも知人がノアを所有して試運転させてもらうと車高が高いのがとても乗りやすく思ったよりも小回りがきき運転も思いのほかし易くて、すぐに軽自動車を売却してノアを買うことに決めました。
その軽自動車を中古車で高く売る方法を知人から教えてもらったのがこちらのサイトでした、サイトの指示に従い、事前に中古車の買取相場もなんの登録もしなくて調べられて助かりました。
また、ノアですが小さな子供がいる方におすすめです。
私のおすすめポイントは3つあります。
1つ目は、スライドドアです。
買ったときまだ子供が小さかったので抱っこしながら後ろのドアがスライドで自動で開くのがとても助かりました。
2つ目は、キーレスです。
それまでは抱っこしながら鞄の中から鍵を探していたので鞄の中から一々鍵を出さなくてもいいのが嬉しいです。
3つ目は、バックモニターです。
初めてバックモニターがついた車でしたが運転が苦手なのでバックモニターに頼ってばかりではいけないのかな。
と思いながらもバックの時はかなりバックモニターに助けてもらっています。
もうそろそろ6年ですが特に大きな故障もなく私にとっては、まだまだ手放せない愛車です。

平成25年式・TOYOTA・ラッシュ35000キロ(㎞)・ガンメタ・Xスマートエディション・車の売却の調査

鹿児島県奄美市在住・女性・40代・車の売却の調査

コンパクトカーのヴィッツを売却して、違うタイプのコンパクトカーに乗りたくて探した車がラッシュです。
運転席からの眺めは車高が高いので、視界が広く見晴らしの良さは抜群です。
今まで乗っていたコンパクトカーとボディーサイズはほとんど変わらないのに、目にする景色の開放感は歴然と違います。
もともと奄美なので、景色も開放感も最高ですよ。
コンパクトで小回りが利く車が必須の奄美ですし、車体は狭い山道やいつも混んでいるスーパーの駐車場でも不安なくスムーズに運転できます。
後部座席をフラットにすると、少し大きめのサーフボードや荷物もゆったり運べますし、海や山のレジャーそしてスタイリッシュな外観は小さな町にも最適です。
ラッシュはブラックが格好いいと思って選びましたが、近所の方からや友人からもブラックの光沢が違うと男女問わず評判は上々です。
1台で2役も3役もこなしてくれ、運転することが楽しくなるラッシュですが、周りの人達に珍しがられるほど知名度が低いところが不思議です。
まぁ奄美は基本軽自動車がメインで後は軽トラックが大半なんですけどね・・・笑!
愛犬を乗せて旅行中に道が悪いところを走行しても心配していた車体のふらつきもなく、シートがふかふかで体を包み込むような乗り心地の良さは久しぶりの旅行の緊張をほぐしてくれ、疲れもなく旅行を楽しめました。
車に関してあまり詳しくない私がスタイリッシュな外観に惹かれて選んだラッシュですが、特に目立った欠点もなく女性でも乗りやすい点はおすすめです。
税金など維持費の面の安さもポイントで、手軽に4WDを楽しみたいたくさんの人におすすめしたい1台です。

平成23年式・トヨタ・ラクティス47000キロ(㎞)・レッド・G・車売却の調査

兵庫県西宮市在住・20代・女性・車売却の調査

平成23年に新古車でラクティスを購入しました。
通勤のために購入したのですが、コンパクトカーでも天井が高く広々とした印象です。
独身の時に購入したのですが結婚し、子どもが生まれましたが、チャイルドシートをのせてもそこまで狭くならず、ファミリカーとして去年の夏まで乗っていました。
このように、通勤時でもファミリカーとしても乗ることができるのがラクティスのポイントかなと思います。
トランクも広いのでベビーカーなど大きいものまでたくさん荷物をのせることができます。
そして小回りが利きとっても運転しやすいです。
数年間しか乗っていませんが、故障も一度もないので安心して乗っていました。
赤なので女性らしく、さらに汚れも目立たないので洗車も少なくてすみました。
この車のおすすめはサンシェードが付いていることです。
ボタン1つで天井が開き、窓ガラスになります。
もちろん全て開くこともできるし、途中で止めて半分開くということもできます。
天気のいい日は青空を楽しんだり、夜は星空を楽しめます。
星が綺麗に見えるところへのドライブは最高でした。
とっても開放感があって気に入っています。
好きな音楽をかけてドライブを楽しむことのできる我が家の一員でもあり大切な車でとても大好きです。
最近は、大好きなラクティスですが主人がメインに使いだして、私は主人が結婚前から乗っていたバモスという軽自動車になりました。
そのバモスは運転席がタイヤの上くらいで万一の事故では、絶対と危ないと思い主人と相談して新しいバモスだったので、売れたお金で追い金が10万円以内なら違う車を探そうとなりました。
結局主人が調べに調べて辿り着いたサイトがここです。
相場検索システムは本当に優れていますね、お陰様でバモスも納得のできる価格で買い取っていただけ、追い金なしで軽自動車を購入する事ができました。
もちろん新車ではなく、新古車です。

平成25年式・トヨタ・プリウス30000キロ(㎞)・黒・S・中古車買取価格の調査

愛媛県今治市在住・男性・30代・中古車買取価格の調査

愛媛県今治市の中古車販売店です。
25年のプリウスを買取しましたので、どうしてプリウスの人気があるポイントをいくつか紹介します。
プリウスのオススメはやっぱり燃費が非常に良いところですよね。
あまり、遠出をしない方でも毎日出勤やお買い物のため市内を乗り回していても、月に1回の給油で十分事足りるのではないでしょうか。
むしろ、給油をしない月も出てくるはずなので、お財布にもとても優しいのがプリウスです。
他のナビも同じかもしれませんが、毎朝今日は何の日かを教えてくれるのでちょっとした楽しみポイントになったりもします。
また、スマートフォンをBluetoothで接続すれば、電話はもちろん、スマートフォンに入っている音楽も車内で聞けて動画の音声も運転しながら聞くことができて動画に見とれて危ないと思うことなく、快適な運転時間を過ごせます。
運転も、フロントガラスに現在の速度や道路の分離が表示され、いろんな場所に目を向けず、前だけを向いていられるので安心です。
駐車をする際も、バックモニターでこの角度で行けばどう曲がると、ラインを表示してくれるので、基本は1発で駐車が出来、小さなスペースにも安心して止められます。
また、前の車との距離や左右の白線からの距離も車が勝手にチェックしていて、近づいたりかたよりすぎた場合は、アラームや緊急停止機能も装備されているので、非常に安全です。
運転の苦手なお年寄りの方にもおすすめな車だと感じます。

平成22年式・トヨタ・シエンタ30000キロ(㎞)・パールホワイト・中古車買い取り価格の調査

三重県桑名市在住・女性・30代・中古車買い取り価格の調査

中古車買取してもらったシエンタですが、シエンタには6人乗りタイプと7人乗りタイプがありますが、私が売却するまで乗っていたのは7人乗り方です。
当時6人家族でしたので6人乗りでも良かったのですが、何かあって子どもの友達を乗せることも想定して7人乗りにしました。
2列目が3人掛けになっていて、3列目は簡易的なシートがついていました。
シエンタは7人乗りの中では最小のサイズというのがおすすめポイントになるのではないでしょうか。
日常的にあまり大きい車を乗りたくない女性には嬉しいサイズでした。
そのためぱっと見にはまさか7人乗れるようには見えないほどですよね。
その分、車内が狭いのは仕方ないので納得しています。
3列目はシート自体もコンパクトなつくりになっているため、大人と子どもが乗車する時には子どもに3列目に乗ってもらっています。
当時は子どもも小学生だったのでそれ程体も大きくはありませんでしたし、狭いと言われたこともありません。
普段は3列で使用していますが、荷物を載せる時には3列目を倒して使っていました。
3列目は2列目のシート下にすっぽり収納ができますので、トランク部分は広く使うことが出来てとても便利でしたよ。
荷物も人もたっぷり乗せて移動したいけれど、できるだけコンパクトな車がいいという人におすすめの車です。
昨年5人目の子供が生まれて、一番上の子の友達も乗るようになりどうしてもシエンタでは狭くなり、同じメーカーの中古のノアに買い替えました。
ここでも書かれているように、売る時も買う時も価格検索システムが使える事が非常に助かりました。
もちろん値段の交渉は主人に頑張ってもらいましたけど。

平成22年式・トヨタ・IQ60000キロ(㎞)・パールホワイト・100G・中古車買取の調査

静岡県浜松市在住・男性・30代・中古車買取の調査

自宅の駐車場のスペースが限られていたので、昨年中古車でIQを購入して、その時に参考価格を調べさせていただき、結局小さく収まるIQを購入しました。
軽自動車はあまり好きではないので、普通車の中でも小さい車を選びました。
中古車ですが、ネッツトヨタで試乗に使われていた車だったので、コスパが良かったと思います。
一応4人乗りですが、とても小さい車です。
IQのパンフレットで見ても、後部座席に2人乗れますが、実際は、大人1人と荷物が乗るくらいです。
しかしながら乗っている内に色々IQの良い所が分かってきましたので、こっちも説明します。
エンジンは、今風のスマートキーなので、ブレーキを踏みながらボタンを押すだけで良いので、この点は気に入っています。
ハンドルが本革仕様で、シートには柄が入っているので少し高級感がありますね。
IQのおすすめポイントは、とにかくバツグンに小回りが効くことです。
Uターンしたいときもいちいちバックに切り替えることなく軽くくるっと行けますよ!
道を間違えたときも余計な大回りする必要もないので、その分時間短縮にもなります。
お店の駐車場に停めるときなども車体が短いので、同じIQなら二台縦に止められちゃいます。
車体が小さいので、大きい車のように何回か切り返しする必要がありません。
車自体は、軽自動車より軽いので、重量税は軽自動車並の価格です。
軽い分、ガソリンの減りも抑えられるので良い車だと思います。

平成19年式・トヨタ・ヴォクシー12000キロ(㎞)・ブラック・Z・中古車査定の調査

北海道小樽市在住・男性・40代・中古車査定の調査

私がヴォクシーを購入したのは平成19年と古いですが、走行距離は12000㎞と少ないです。
購入してからしばらく海外赴任となり、家族で日本を出ていまして平成28年4月にプロジェクトが終り国内勤務となったのが理由です。
今でも広い車内は、とても便利で座席も八人用なので家族四人には使いやすく、幼い子供が二人いるのですがチャイルドシートも2台取り付けてもまだまだ余裕があります。
地域柄買い物に行く際には、大量にまとめ買いをしなければガソリン代がバカになりませんので、まとめて買っても最後部座席を両側に跳ね上げると楽々収納ができるのでこれはおすすめです。
友人の引っ越しの時も大変活躍でき、大きな荷物も座席をフラットにすることで、沢山の段ボールを積むことができました。
左側がパワースライドドアなのですが、子供を抱っこしてたり荷物を持っててもキーの扉のボタンを押すと自動に開くので有って良かったなと思うアイテムです。
また、鍵を鞄の中に入れていて取り出さなくても鍵が近くに有れば、車のドアのハンドル部分、ボタンで鍵を閉めたり開けたり出来るところが古い車なのに今風でポイントです。
新しい車程ではないですが、使い勝手はとても良いです。
走り方は、とても安定していて私の住む北海道はとても雪も多く坂道が多い町なのですが冬は四駆にして走ると力もあり、滑りにくく安心して走行できます。
当然四駆で走行する冬は、燃費も悪くなりますが、事故をするより当然ましです。
また夏はその逆で2駆に戻せば燃費も良くなります。
外装の、フロント部分もライトの配置なども動物のカピバラに似てると子供がとても気に入っていますが、年式も古いのでそろそろ買い替えかと思い、中古車査定を調べる為にサイトを見ました。
低距離で四駆のヴォクシーは10年落ちになっても売れそうだと分かりました。
古くなりあまり走行している同じヴォクシーを見かけなくなりましたが、愛嬌が合って気に入っています。
私が手放して、また新しいファミリーが乗っていただけるなら嬉しいです。
その時はどうぞよろしくお願いします。

平成28年式・トヨタ・プリウス5000キロ(㎞)・パールホワイト・Sツーリングセレクション・車査定ポイントの調査

岐阜県岐阜市在住・男性・60代・車査定ポイントの調査

岐阜市で中古車販売をしている者です。
先月に1年落ちのプリウスを同業者から購入して、今月売却して納車してきました。
購入者も私の良く知る方で、公平性からこの度こちらのサイト内にある価格検索システムを利用して、売り手かいて双方が損をしない価格で売買できた事が非常に良かったです。
さて、このプリウスを記事に使用と思ったのは、運転が得意でない人にも優しく、また運転が得意な人であっても走る楽しさを感じることができる車、それがプリウスだからです。
中でも一番のポイントは、安全装備が充実していることです。
ブラインドスポットモニターと装備がされており、死角エリアを走る隣車線の車両を検知して運転手に教えてくれます。
私は車線変更があまり得意ではない方でも、この機能と自分自身の後方確認運転との両方によって、安心して車線変更が出来る装置です。
また次に、クリアランスソナーと呼ばれる装置があり、これは障害物の接近を表示とブザーで運転手に教えてくれます。
車庫入れの際には、とても助けられている機能です。
では、逆に運転が得意な人にとっては、上記の装備は不要かもしれませんよね。
そのような方には、運転モードを変えることでエコカーとは思えない走りを満喫できるかと思います。
ノーマルモードからパワーモードに切り替えると、操作性が豹変(豹変と表現すると危ない感じがしますが、適切な言葉が見付からなったので、申し訳ございません)します。
特にパワーモードにすると、少しアクセルを踏み込んだだけであっという間に時速100キロに到達します。
さすがトヨタだなというだけあり、高速走行時は直線だけでなくカーブでの走行も優れた安定性で走行できます。
速やかな加速と安定した高速走行を楽しみたい方には、パワーモードのプリウスがおすすめで、私が査定時に注意している点は、まずこれらの機能が正常に作動するかを大きなポイントとして判断しています。

平成26年式・トヨタ・ヴォクシー40000キロ(㎞)・ボルドーメタリック・X Cパッケージ4WD・車査定無料の調査

愛知県知多市在住・女性・30代・車査定無料の調査

私が(我が家で)乗っているのは、トヨタのヴォクシーでこのヴォクシーのおすすめポイントはですね。
車内ですが広いことです。
8人乗りなので私たち家族と、(私、旦那、子供3人)とおじいちゃん、おばあちゃんも、一緒に乗れて、車 1台で遠出したり買い物したり出来ていますよ!
それから、我が家は良く1泊で国内旅行に出掛けるんですけれども、高速道路のパーキングエリアに車を止めて 車中泊をするのに軽い布団を二組積んでいます。
そして座席シートを全部倒したら、ベッドに早変わりとなりますから、そのシートの上に布団を敷いてゴロンとできます。
まだ、子供が小さいので家族5人でも、ちゃんと眠れてそのまま朝まで寝ますけどね。
その布団もトランクに積めるので重宝していますね。
テレビとDVDがついているので子供たちも車中泊で退屈しないで楽しんでくれていますよ!
毎回の1泊旅行では ヴォクシーでの車中泊定番となり、宿泊費が浮いた分でその土地の美味しい名物をたくさん食べて帰ってくるのが楽しみです。
まぁこのようにとにかく車内が広々としていますから、買い物も週末にまとめ買いをして、荷物がたくさんになっても1回で全部の荷物が乗ります。
あとベビーカーも2台乗せて布団が二組載せれて車中泊できるのがよいポイントです。
私も下の子が(双子)もうすぐ三歳になるので、パートに行こうかと思いまして、中古車の軽自動車の価格を参考にしようとサイトに来ました。
購入時直前にももう一回中古車の相場を閲覧しにきたいと思います。

平成28年式・レクサス・LX5704000キロ(㎞)・ソニッククォーツ・車の査定額表の調査

京都府京都市在住・男性・50代・車の査定額表の調査

念願のレクサスを購入したのはちょうど一年前ですが、今年になり突然海外赴任が決定して売却しました。
レクサスLX570を選んだ理由やメーカーの下取りでは驚く程安価だった為、車買取専門の査定サイトを利用した体験談を報告します。
所有していたレクサスですが、LX570の年式は2016年式でカラーはソニッククォーツと呼ばれる一見パールホワイトのようなカラーです。
他のカラーよりも断然、高級感は抜群で高圧的な威圧感もありませんので女性が運転されても上品でいいかと思います。
世間ではコンパクトカーやハイブリットが注目されていますので、欲を言えば燃費が良ければいうことなしなのですが、レクサスブランドは、他の海外メーカーの高級車よりも性能やディーラーのサービス対応も素晴らしいと思います。
なんといっても、Lのロゴマークは格別だと思います。
他にもレクサスのSUVがありますが、アウトドアが好きな方には、車内が広いことで使い勝手は格別に異なりますし、キャンプ場でも存在感はイチオシで注目されると思います。
個人的なことですが、大型犬を2頭飼っていましたのでLX570の購入時にRXと比較させていただきましたが、RXは全体が丸いフォルムとなり、大型犬のケージが1つを後方に積むと狭く感じました。
RXは意外と車内は、広くない感じです。
その点LX570は、箱形ですのでスペースに余裕があります。
また3列シートの8人乗りは、1人ではもったいないかと思いますが、あえて母が贅沢に乗るのもいいかと思い購入した次第です。
高級感がありながら、海に山に街中にと贅沢に運転するのが楽しみでした。
車高も高いので視界がいいことも私は、気に入っていましたし、田舎の細道にはもちろん不向きかも知れませんが、数年後の帰国時にはもう一度乗ってみるつもりです。
最寄りの中古車店に数件打診はしましたが、どこも同じような買取金額しか提示してこなく、買取価格の連係プレーかと正直耳を疑いました。
難しい事は抜きにして、ここのサイトが推奨している査定方法を実行して正解でした。
このサイトのお陰で200万円程損をしなくて済みました、ありがとうございます。

平成29年式・トヨタ・アルファード2300キロ(㎞)・ブラック・グレードS・車の査定比べて最高値の調査

北海道恵庭市在住・男性・40代・車の査定比べて最高値の調査

私は今年7年乗ったトヨタ・ノアを売って、頑張ってアルファードを購入しました。
とても気に入っている、私のおすすめポイントは、何と言ってもシートの乗り心地の良さです。
前のトヨタ・ノアは、姿勢が少し気になってシートの角度をその都度調整していたのですが、この新しいアルファードを購入して乗ってみると第一印象は姿勢が楽!!でした。
ちなみに前のトヨタ・ノアは一括買取査定サイトで売却しましたが、人気車種と言う事もあって、満足できる査定額で今のアルファードの頭金にしています、
新しいタイプのアルファードですが、シートを倒してフラットにして、寝てみてもガチガチした感じではなく、気持ちよく寝られます。
嫁さんが、さらに車が大きくなって運転するのに疲れるだろうなと言っていたのですが、長距離運転しても疲れず乗りやすくて驚いています。
私も自分で運転して驚きました。
そして後部座席ここでのおすすめポイントは、天井についているライトのカラーが選べること!気分によって色が変えられて、色んな色があるので子供と今日はこの色にしようかと、後部座席に乗っても楽しくいられます!
そうやって遊んでくれているので長距離のお出掛けもできるようになりました。
あと驚いたのが車が大きいのに対して、暖房を入れた時の暖まりの速さです。
これには本当に驚きました!
ここまで大きいので後ろまで温まるのが遅いんだろうなと思いました。
何しろ前のトヨタ・ノアだと後ろ寒いまだ温かくならないの?前だけ温かいじゃんとよく言われていたのですが、なんのその。
買い換えてから、そんな文句を言われることなくです。
子供のためにこの車を購入したのですが、乗り心地の良さと快適さをみていると本当に買って大正解だったと心底思いました。
数年後にまだトヨタ・アルファードが高値で売れる時まで乗り、お得に一括買取査定で売却する計画です。
ノアを売却する時に失敗した事をお話しします。
売却時にココの中古車査定価格検索サイトを知っていれば、車買取で足元を見られる事は無かったのではないかと思います。
乗っていたノアですが、なんの下準備も無いまま車買取で売却しましたところ17万円でしたが、中古車査定価格検索で調べると倍以上違いますし、新車のアルファードを購入した付き合いのある中古車屋も17万円はないよねと・・・私の不勉強です。
読まれる方も車は高い買い物です、真剣に考えないと売っても買っても数十万円の損をしていますよ。

平成8年式・TOYOTA・ランドクルーザー80115500キロ(㎞)・深緑・VXリミテッド・車査定登録不要の調査

高知県高知市在住・女性・30代・車査定登録不要の調査

ランクル好きが多いのでいつもいつか売却する愛車のランクルの相場を調べています。
今回は色々調べている内に、たまたま見付けて中古車の査定価格が何も登録しなくて調べられたので、この手の価格検索サイトでは一番良いと思います。
さて私の愛車のランクルというのは、タイヤを交換して、車体を上げて自分で塗装し直しています。
ランクルのおすすめポイントは、とにかく見た目重視なので、車体のゴツさ、カッコよさです。
私は身長が低いんですけど、小さいからこそ、この大きな車を乗っていると、目立つので逆にカッコ良い!と周りから言われます。
なので、大きい車が好きな人は、男性だけじゃなく、女性にもおすすめします。
私も、同じような車に、女性が乗っているとカッコイイと思うし、気になって見てしまいます。
年式が古いので、車内も今の車みたいに綺麗でもハイテクでもないけど、その古いアナログ観も私は大好きです。
それとちょっとした、おすすめポイントは、車体が高いので、前に軽や低い車が停まっていても、先の方まで見え、景色が良い。
もちろんエンジンは強いしかなり丈夫で頑丈。
タイヤが大きいので、ある程度の段差でも平気で超えれちゃいます。
車体が高いので、道路にゴミが落ちていたり、動物が死んでいても(笑)よける事なく普通にまたぐように走る事が出来ちゃいます。
少しくらいの水たまりや、水辺は平気で走っちゃいます。
とまぁかなり頑丈ですね!
アウトドアが好きな方は、山・川・海と色々な場所に乗っていけるので、おすすめです。
またランクルは根強い人気でマニアでは高額で取引されています。
この絶対的な人気を誇る車なので、古くても高く売れると分かっているとどこか安心できます。

平成21年式・トヨタ・ラウム56000キロ(㎞)・パールホワイト・車査定サイトの調査

福岡県北九州市在住・男性・30代・車査定サイトの調査

トヨタラウムですが、この車のおすすめなポイントは大きく2点あります。>
まず一つ目は、この大きなトランクですね、同等クラスの車と比べて、とてもトランクが広くてたくさんの荷物を載せられるというところです。>
年に数回家族旅行をするのですが、まだ小さな子供がいて荷物も多かったから、この広々したトランクの大きさを見て購入の決意をしました。>
また、私達夫婦は共働きの上に嫁も私も営業職で帰宅が遅くなりがちなこともあり、買い物は週末にまとめ買いをする事が多いです。>
たくさんの荷物を積めるので重宝していますね。>
二つ目は、助手席側がパノラマオープンドアと呼ばれるドアで、前後のドアを開けると、中央に引っかかるものがないため、子供を抱いたままでも乗りやすいという点です。>
これは本当に助かっていますね、何せぐっすり眠る子供を抱いたまま余裕で出入りできますので。>
また、大きな荷物も車の中に入れやすいつくりとなっています。>
このパノラマオープンドアに関して言えば、荷物の多い時にリモコン一つで開け閉めができることも良いところす。>
さらに、後ろがスライドドアであるため、スーパーや外出時に駐車スペースが狭いところに止めた時も、子供が乗降の際に、隣の車にぶつけたりしないか、などの心配をせずに安心して駐車、乗降車できます。>
ラウムの前はボクシーに乗っていましたが、嫁が買い物等で使用する時に、どうしても抵抗があるようでした。>
このトヨタ・ラウムは、家族向けの車、特に小さい子供がいる家庭に重宝される車だと思います。>
ここの車査定サイトを利用して、トヨタ・ボクシーもファミリーカーとして人気があり思っていた以上に高く売却でき、お陰様でラウムの資金に使えましたし、ラウムを購入する時もここの車査定サイトを利用して本当に良かったです。>
ラウムは中古車ですが、調べた価格を参考にしました。>

平成17年式・トヨタ・ヴィッツ130000キロ(㎞)・ブラック・RS・車査定おすすめの調査

愛知県名古屋市在住・男性・50代・車査定おすすめの調査

愛知県名古屋市で中古車高価買取をしています。
先月トヨタ・ヴィッツを買取しましたので、その明細から紹介させていただきます。
トヨタ車と聞くとあまり車好きのマニアの方にはお勧めできない印象があるかと思いますが、この車種のRSは車が好きな人たちにもおすすめのできる車種であるかと思います。
メーカー問わずRS車は若い方に大変な人気があり、中古車買取店としても長期の在庫にならない事が助かります。
特に年式が古くなりますと、車両本体価格も安くなり、スポーツ感覚を楽しみたい20代前半の方に支持されております。
一般的にはマイナスとなるポイントであるセンターメーターも慣れてしまうと高速巡航時に視線移動の少なさを感じ、疲労を軽減してくれます。
また1.5Lのエンジンも十分なパワーがあり高速道路への合流や急坂のある山道でも十分な加速力が得られます。
ワインディングを走れば、ボディ剛性が十分高いという感覚もあり、ブレーキのフィーリングも非常に扱いやすいだけでなく同クラスの車両と比べても非常に大きなキャパシティを有しており、フェードなどの心配なく走行することが出来ます。
また、高速道路での移動が多い方には、視線移動なく飲み物を取ることができるエアコン吹き出し口付近のドリンクホルダーの配置はモデルチェンジ後の新型車両には無い良い点であり、のんびり彼女とのドライブにもおすすめできます。
また小物の収納スペースが多い点も魅力的であるかと思います。
特に内装の使い勝手に関しては、他社の競合車種よりも明らかに優れており、長距離をよく走るような使い方から短距離を買い物用に走る方まですべてのユーザーに対しておすすめのきる良い点であるかと思います。
街の小さな中古車販売店や中古車買取店でも使えるサイトであり、非常に助かっておりますが、車体の買取に関しては少額ですが個体差があります。
しかし、優れた車査定相場価格が調べられるところは便利ですし、何より無料で中古車価格が調べられる点が助かりました。

平成24年式・トヨタ・ピクシスエポック52000キロ(㎞)・ラウン・G・車査定の調査

北海道釧路市在住・女性・30代・車査定の調査

この度、買取車査定に出した車があり、その車の良いおすすめポイントと言ったら、なんといっても燃費の良さです!
普段の使用は街乗りでしたが、リッター20キロは余裕で走れていました。
ピクシスの前に乗っていた車は、同じ軽自動車だったのですがターボ付きだったということもありましてピクシスエポックの半分しか走れなくて、私の住む北海道では燃費が悪い事がそれ程大きい事か・・・買い物に行くと言っても軽く数十キロ走行しますし、道内を旅行する時なんて、夜間はガソリンスタンドを探すのにも大変です。
冬は圧雪路となり、歩道との段差もけっこうありますよ!笑。
ですので、燃費が悪い軽自動車から燃費の良い軽自動車に乗り換え、買い替えてからは給油の回数が激減したのに感動した事を覚えています。
燃費がよくっても走りがイマイチなんじゃ…?
なんて思いますよね、実際私も乗るまではそう思ってましたけど!
ターボ車に慣れちゃってるし物足りなく感じるだろうなと、ところが実際乗ってみると加速がスムーズなのでストレスに感じることはありませんでした。
変なミッションのショックがないんですよ、これがCVTってやつかぁ~と新しい機構(古い車に乗っていた私にとっては最先端です!)にただただ感心しました。
ピクシスエポックとは、ダイハツ、スバルとのOEM車でそれぞれでエンブレムだけを変えて販売していますが、私はピクシスエポックが一番好きでした。
私の周りの人達は、車名を伝えた時にだいたいが知らないと答えます。
イースと伝えると、あぁって言って理解してくれるんですが、この妙な希少車感がたまらなく好きで、購入の決め手になったポイントの一つでもありました。
結婚が決まりピクシスを売却する事になって、ここの車の価格検索システムを使い、希望の価格で中古車買取査定サイトが使えた事に大変満足しています。
今は主人の車ですが、子供が生まれて園の送迎でまた軽が必要になる時が来ましたら、ちょっと人とは違うものを、と思って狙っています。


\ SNSでシェアしよう! /

車査定や車買取相場表の車買取ランキングは?最強の車買取価格検索で車の査定相場を知るおすすめを紹介。の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

車査定や車買取相場表の車買取ランキングは?最強の車買取価格検索で車の査定相場を知るおすすめを紹介。の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 【最新版】車査定サイトを利用する時に、有利に話を進める方法と用意するものとは!

  • スズキ・車の売却査定相場価格のおすすめ

  • ダイハツ・車の売却査定相場価格のおすすめ

  • 車査定で売却後のトラブル事例・トラブル予防とおすすめ方法のまとめ!

  • 車査定おすすめでは高額査定を簡単に初心者や女性でも得られる方法を紹介!

  • ベンツ・車の売却査定相場価格のおすすめ