1. TOP
  2. 車査定おすすめでは、売却前に簡単な工夫で高額査定を得るおすすめを紹介!

車査定おすすめでは、売却前に簡単な工夫で高額査定を得るおすすめを紹介!

車査定関連   156 Views

目次


車査定おすすめでは、車査定サイトを利用する時に、少し工夫するだけで高額査定を得るおすすめの方法を紹介しています!

「車の売却」で、「査定」する時に「高評価」を得やすくする工夫は、していますか?

「車を売却」する時に、少しでも「高く売れる」ように工夫する事をおすすめしています。

一番に考えていただきたいのは、売却の時期で価格の上下がある事です。

ファミリーカーですと春休み・夏休み・冬休み等の大型連休に入る前は、「高値傾向」になります。

時期や季節~需要と供給のバランスも価格決定事項だと理解していただければ十分です。

子供が小さい内はファミリーカーが必要ですが、大きくなり各自が車を所有するようになれば、コンパクトな車に買い替えるのが一般的です。

時期を考えずに、闇雲に早く売却してしまうのも、考えていただきたいところです。

試しに中古車相場にアンテナを張っていると実感できると思います。

コンパクトカーをファミリーカーとして、使用している方で軽自動車に乗り換え時でも同じような現象が起きています。

コンパクトカーは年末から年度末にかけて「高値傾向」になります。

就職活動が活発になる時期から、新卒者が新社会人とり、通勤の足としてコンパクトカーや軽自動車を探し出すからです。

このタイミングで良い相場に出会うと、「棚から牡丹餅」みたいな事も起きます。

コンパクトカーや軽自動車の売却は年末から年度末を意識して、アンテナを張って様子を見て「比較」してみても良いと思います。

車を保管する場所の問題で、車の売却を検討しなければならないときも時にはあります。

売却を検討する時は、下記を参考にして下さい。

▷▷▷「車査定おすすめ:売却のタイミングとは」◁◁◁

「車査定サイト」の利用の仕方でも、「高額査定を得やすい方法」がありますので、説明を記載します。

「車査定サイト」で、「一度に複数の車査定サイトへ同時に申し込みを行い、同時期に車査定業者全員で一括査定を行っていただくのです。」

方法は下記を参考にして下さい。

▷▷▷「車査定おすすめ:車査定サイトの正しい使い方」◁◁◁

このように工夫と言いましても、様々は手法と活用法が存在する事が理解していただけたと思います。

この工夫の中でも、もっと簡単に、もっと小さな事で「買取価格を上げる」要素もありますので、読み進めていただければと思います。

何よりも「高評価」を得やすいのは車のコンディションで、これは日頃からのメンテナンスとも言われています。

汚れの酷い車より、綺麗な車の方が「査定では有利」となる事は理解できます。

では、「査定当日」までに綺麗に掃除すればいいのではないのか・・・その通りです。

「車査定」で「高評価」を得る工夫は、本当に簡単な工夫の積み重ねです。

どなたでも簡単に、実行できるところが工夫の良いところではないでしょうか。

次に、注意しなければならないのは、工夫とは売主側の言葉であると言う事です。

どういう意味で本来考えなければならないのか、工夫が査定士にどのように伝わり、「査定価格」にどのように影響を与えるのかです。

査定士は、当然査定のプロですが、これは一定の取り決めで、査定のルール上でのプロであります。

このように一定の定めがあり、全国の査定士はこの定めに従って査定する事になっています。

査定士の規定に関するルールは、下記のJAAIの記事を参考にして下さい。

▷▷▷「車査定おすすめ:査定士の基準」◁◁◁

工夫するかしないかで、「査定価格」が「大きく変わった」と言う結果も多い事から、工夫して「査定当日」に備えておく事が「おすすめ」です。

「車査定サイト」を利用する前には、工夫をする事!

掃除と洗車が工夫の代表格です。

簡単事の積み重ねで大きな金額の増額は少なくても、与える印象は非常に大きく、査定士が既にお客さんを持っている場合には、即売却してもらえれば、メンテナンス無しに転売出来る為「高額査定」を得やすくなります。

※買取業者は査定に来ている、それはお客さんを持っているからです。

また、見た時の印象が好印象となり、所有者が綺麗に大切に乗ったと思われて好感度が抜群に上がるからです。

綺麗な車をピックアップ出来た場合は、手間暇が省略できますし、必然的に車のコンディションも良い物だと判断されやすくなります。

そうなれば当然に、「査定額」アップし高額査定の買取が実現」します。

査定士の印象「アップ」となるおすすめポイント

洗車・できればタイヤにもブラックワックス塗布。

車内清掃・喫煙者なら、ヤニ取りと臭い取りに徹する。

純正部品や付属品・ある物は全て出します。

心得・ここが一番重要かも知れません、売り手買い手が丁寧さを意識すれば非常に綺麗な商談になります。

少し視点を変えて考えてみませんか?

もし売却する側ではなく、購入店の立場であった場合です。

逆に査定をする立場であった場合を想定するとポイントが見えてきたりしますので、おすすめです。

このような観点を持ちながら工夫を読んで見て下さい。

少し深くおすすめポイントの実践編を説明します。

査定士に、自然と好感を持ってもらう、「裏技特集」と表現しましょう。

「車査定」で評価を上げる為の工夫を項目別に説明します。

洗車について!

査定当日までに、洗車を行い、可能であればワックスまでしていただきたいです。

最近は量販店に行けば、液体ワックスもあり、この液体ワックスは本当に便利です。

女性でも簡単に霧吹きを使う感覚でワックスがけができます。

査定士も汚れた「車を査定」するより、綺麗な「車を査定」する方が心理的に嬉しいものです。

「★注意ポイントです。」

意外と知らない査定士の服装について!

査定士は営業マンの面を兼ね備えていますので、作業服では来ません。

最近の査定士はスーツ姿で来ますので、汚れる事を嫌います。

一昔前であれば、洗車してもしなくても大差は無かったですし、逆に洗車する事により傷が目立つとの指摘から洗車しない案を「おすすめ」しているサイトもありましたが、現在では全く違い「査定士はスーツ姿」です。

また、洗車する事により与える印象で、日頃から綺麗にしていますよとアピールもできます。

日頃から車のコンディションを気にしていると印象付ける事が大切です。

このような事は本当に高評価を得ますので、査定時のおすすめポイントです。

気持ちよく商談が進みますし、気持ちが良いとどうしても評価を上げたくなるのも理解できると思います。

確かに査定士が高く買っていては、話しになりませんが、その点は、このサイトを読まれた人だけが受ける特権です。

一定の「買取価格」は、査定士の裁量で決められますし、査定士がお金を払って購入している訳ではなく、会社が払っているのです。

洗車する事によってボディの傷は目立ちます。

洗車する事であえて見せる戦術です。

ここも非常に高評価得る重要ポイントの一つです。

本来査定士は査定時に、どうしても見落としが無いか不安で一杯です。

だからこそ、最初から安全マージンと考えて数%の査定額を減額すると念頭に入れて、査定に来られています。

ホコリが多く汚れが目立つ車を査定する、当然に査定士は何か隠しているのではないかと見ています。

その警戒を解く事が先決であり、何も隠し事はしていない、だからこそ、その目で確かめて下さいと自信を持って、洗車してから査定に挑めば大丈夫です。

もう少しだけ意識していただきたい事は、世間一般に言われる洗車以上の洗車を心がけてほしいのです。

これも「テクニック」の一つですが、ナンバープレートまで綺麗にする事も重要なおすすめポイントです。

その他には、タイヤ周りのドロ除けやでドアミラー周辺も簡単に拭き取りできますので、入念にお願いします。

売却した後に再度洗車するだろうから、入念にしなくてもと言われそうですが、再度申し上げますがこの洗車は心象の問題が大きく、また、査定士の衣服を汚さないそこまで、細かな事に気が付く人だと印象を与える為です。

そうする事で、査定士も嘘偽り無しに接して来られます。

疑い過ぎは双方に良い結果をもたらしません。

純粋に丁寧な事を遂行する事だけに集中していただければ、必ず「高価買取高額査定」に近付きます。

洗車をすれば思いの外、あちこちに傷が多い事に気付かされます。

あまり気にする事ではないですし、傷は有って当たり前で、無い方が修復を疑われます。

洗車により露になる傷は、そのままアピールすれば評価に大きな影響は与えません。

では少し大きめの傷があった場合について!

分からないように塗装し直す?

何もしない事をおすすめします。

もっと詳しく記載したページも用意していますので参考にして下さい。

▷▷▷「車査定おすすめ:査定士が見るポイント」◁◁◁

査定の為に板金塗装する事で逆に評価を下げたり、逆効果とされる場合について

そもそも車査定サイトを利用する時に所有者にできる工夫は限られています。

その工夫が自然なものでなければ、疑いの目を向けられますので、板金塗装等は「絶対に必要ございません」し、返って費用の「無駄」になるだけです。

査定士が車を持ち帰り、その年式相応に判断して、その時の市場の状況までも判断して、修繕が必要かを調べます。

修繕・修復が必要になった場合は提携している板金塗装業者へ破格で送られる為、依頼者が修復した履歴が年式相応に逆に邪魔になるのです。

「★ポイントです。」

査定士が持ち帰った車は、再販されますが次の購入者は、当然に中古車を購入するのですから新車のコンディションを求めていません、

年式相応を理解し承知後に購入します。

しつこいようですが、本当に何度も言わなければ「修復作業に入る方が多くいます」ので、再度言いますが「修理は必要ございません。」

また査定士は査定当日に依頼車の試運転まで申し出てくる事はすくないので、走行による違和感は依頼者側から述べるようにして下さい。

特に速度が60㎞付近で音がする等です。

この配慮は売却後の「トラブルを未然に防止する」為でもあります。

車内清掃について!

内装で気になる事のナンバー1は臭いです。

その臭いとは、タバコ・ペットの臭いとなり、どうしても査定士は次の売却が念頭に有る為に評価を下げてきます。

中古車を購入する時は、当然皆さんも車内を確認します。

その時ドアを開けたら臭いがした瞬間にイメージが落ちませんか?

大きくイメージを落としますし、その車に他の良い点が有ってもお客さんを逃がすかも知れません。

車内は狭い閉じられた空間ですし、一番時間を過ごす大切な空間でもあります。

始めて車を手にして、初夏のデート時に初めてエアコンのスイッチを押して強烈な臭いがしたらどうしますか?

様々な場面が想定されますので、査定士も臭いに関しては慎重ですし、一番シビアに見るところです。

このように匂いと汚れは一体のものですので、「注意が必要」です。

だからこそ、とおりの中古車販売店では、タバコ臭やペット臭は残ったままの車を見かけない訳です。

そのような車に当たった査定士は、車を回収して綺麗に掃除して室内もクリーニングしています。

この室内クリーニングに結構な費用が発生しますので、査定士もその分を差し引く事で相殺しようとします。

よく後回しになって、そのまま忘れてしまいがちになる事があります。

それは、シートや床下のマットからトランク室内まで可能な限り掃除を、行うようにして下さい。

「★ポイントです。」

エンジンオイル交換時の裏技で、今までに行った事やお世話になった事が無い、中古車販売店にいきなり交換に行く方法があります。

始めてエンジンオイルの交換に来ました、そこで一言、室内の掃除とかの無料サービスは有りますかと言えば、思いの外サービスしてくれる店舗が多い事に驚きます。

そうなったら多くは水洗いですが、洗車もサービスしてくれます。

このような事がどうして起きるのかと言えば、中古車販売店の従業員はお客さんが来なければそんなに忙しくないからです。

経営陣からしますと、遊んでいる従業員に並べている車でも磨いてほしいところですが、これが毎日続くと塗装が剥げます。

遊ばせているくらいなら、少しでもお客さんにサービスを提供するように指示が出る為です。

純正部品や付属品について!

「★ポイントです。」

新車でも中古車でも購入した時に装着されていた物から別の物に変更したり交換したりする事はよくあります。

売却時に大切に保管していてもあまり価値を生み出しませんので、査定時にはこのようなパーツ類は全て持参するようにしましょう。

冬用のタイヤも次の車や家族の車に使用しないのであれば、査定ではプラスとなりますので、持参して下さい。

自動車検査証のファイルブック内に、点検記録簿や整備記録簿があるかも一度確認して下さい。

査定士からすれば、点検記録と整備記録はある方が安心して買い取れるので「高価買取高額査定」に近づきます。

心得について!

アピールできるポイントがあればドンドンピールする。

禁煙車なら大きく「アピール」する。

3,000~5,000㎞でオイル交換もしている、大きく「アピール」する。

座席が本革シートなら大きく「アピール」する。

座席にタバコによる焦げがないのなら大きく「アピール」する。

ようするに綺麗にしています、コンディションも見ています。

このようなニュアンスがアピールできれば良いのです。

できる限り多く考えてほしいところです。

査定する時間帯について!

通常査定に依頼される多くは、昼は仕事で休みは家事に追われています。

多くは夕方から夜間に査定が行われている事が多いです。

ここにもおすすめポイントとして、大きなメリット「デメリット」があり、夜間の査定は見えないところも多く、査定士もかなり慎重にならざるを得ません。

本来査定士は夜に依頼された場合は、傷を探すのが大変になるので、なんとか発見しなければならないと考えています。

そこに、綺麗な車であれば見れば一目瞭然です。

確かに傷の発見率は上がりますが、ざっと見てこの程度の傷が有ると査定士に理解してもらう事が大切です。

夜間に綺麗な車を見た、査定士は必ずこのように思います。

この依頼者は隠すつもりは無い、大切な「ポイント」です。

これもおすすめポイントですが、「車一括査定サイト」に申し込みの時に、査定士と日程調整を行いますが、その時に、大変申し訳ないのですが、夕方から夜間くらいしか時間がないのですが大丈夫でしょうか、と気配りを見せながら言ってみて下さい。

査定士は、元々購入希望を出しているからこそ、日程調整に応じているのですから喜んで応じてくれます。

しかし、夜間に査定が被る事が多いのが普通ですが、当日にこちらから、わざわざ夜間にまで対応下さり、ありがとうございます。

この一言があるだけで、印象は大きく変わります。

最後に!

工夫は行わなくても大丈夫と認識されるかも知れませんが査定士も人です。

人である以上気持ちに左右される所も多くあります。

しかし、過度に査定士に遠慮はしてはいけません、夜間に査定に来てくれてありがとうございます等の感謝を口には出すものの、過度に査定士に配慮すると、それを逆手に利用して、依頼者にわざと悪いと思わせてくる査定士も中にはいます。

査定士も営業マンの面を持っていますので、そこは常とう手段です。

くれぐれも査定当日の査定士を可哀想と思うことはしないで、大きく考えて全てが演出だろうと割り切る事も大切です。

仕事は仕事と割り切ってクールに対応しましょう。

また、車を綺麗に維持するのは、「高価買取高額査定」を得る為ではなく、「査定評価」を損なわない為や査定士に言い包められないようにする為です。

そうする事で、依頼者自身も自信が持て、査定当日に自信を持って商談に挑めます。

その結果で、「高価買取高額査定」につながる事が多いと考えて下さい。


\ SNSでシェアしよう! /

車査定は申込む地域で買取相場が大きく異なります。高額査定や高価買取査定のおすすめ方法を紹介。の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

車査定は申込む地域で買取相場が大きく異なります。高額査定や高価買取査定のおすすめ方法を紹介。の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!